遠距離恋愛中の彼氏のエロ電話を断りたい場合

遠距離恋愛中の彼氏と寂しさもあいまってノリでエロ電話でお互いにエッチな声をきかせ合ってオナニーしてしまった。でも彼氏がとても喜んでくれたけど、それから頻繁にエロ電話を要求される。音声通話だけじゃなくビデオ通話で見せ合いがしたいとまで言ってこられ、困っている女性は少なからずいます。
どうやって彼氏のエロ電話の要求を断ればいいのでしょうか?方法をご紹介します。

実際に会ってセックスする

会った時にエロ電話以上にセックスが気持ち良かったら、次からあまり要求しません。会ってするエッチで彼氏を射精させまくって枯れさせましょう。

S女を装って彼氏に一人でオナニーをさせる

あえてオナニーの指示を出して命令して、一人エッチさせる様に仕向けます。一人でやってくれる分には苦労はありませんよね。男性は一度射精すれば冷静になるので、上手くコントロールしましょう。

週に一回など指定する

毎日ではうんざりですが、週に一回なら我慢できるのでは?期限を決めておくと彼氏も我慢できるはずです。

テレビ電話アプリで見せ合いをする人妻さん

浮気に当たらないとテレビ電話でテレフォンセックスをしたり、オナニーの見せ合いをしてくる人妻が増えています。
人妻と言う存在はあくまで家庭を持っている人というのが前提です。もし家庭が無ければ人妻では無く、ただの独身の中年女性ですからね。旦那以外の男性と性的関係になっている女性というのは大体が旦那との関係があまりうまく言っておらず、セックスレスが多いのです。人妻とテレビ電話アプリで遊ぶのならどうぞ。こういう女性は一度はまるとのめり込む傾向が強いので人妻に本気の恋愛を求める事はやめておきましょう。男性の中には人妻とセフレになって好きになったとか女性からすると相手の男性が女性としてちゃんと扱ってくれるので本気になりそうといったケースです。しかしながら既婚女性相手に本気になってしまうと、色々と大きな課題を抱えてしまうのです。離婚するしないの話から、小さい子供を置き去りにする、最悪勝手に家を飛び出してくるなど色々不都合な事が考えられますね。ではどういう風にすればお互いに本気にならずに楽しめるのでしょうか?それはお互いに本命の彼女を作っておく事です。もしくは既婚者同士の方がいいでしょう。もし人妻の肉欲にはまってしまう場合もありますが、本命の彼女や妻がいると心にブレーキがかかるので、ギリギリ身体だけの関係で留める事ができるのです。もちろん彼女がいなくても、本気にならない人も居ますが、心の弱い人なら無理なのです。ですので実は出来るだけタイプではない人妻を探してセックスしているほうが本気になれないので、良いかもしれませんね。あまりどっぷりハマってしまわないように注意して置いて下さい。人妻との出会いを希望している方にはがお勧めです。

ライブ配信アプリでエロチャットする女性が急増

スマホ対応ライブ配信アプリは無料・有料に分かれていますが、とりあえず初めは無料でどんな感じか様子を見ることをお勧めします。無料と言ってもたくさんのアプリがある中でどれがいいのかわからないと思います。ドキドキライブなど無料だからと言って何でも登録してしまうと悪質なサイトの場合は思わぬ被害にあうこともあります。例えば、一番多いパターンが登録時に有料サイトにも同時に登録されているというパターンです。登録したサイトは無料ですが、同時登録されたサイトが有料なので知らずに使っているとお金がかかっている場合もあります。無料サイトはサクラがいないと思われがちですが、女性のふりをして有料サイト誘導しようとする人や、わざとアダルトな画像を交換してサイトの規則違反にさせて高額の賠償金を要求しようとする人もいます。無料サイトは会員からお金を回収できないので、サイトを維持していくためには広告収入しかありません。広告が貼ってない無料サイトは怪しいと思ってください。それと、無料サイトと言っても、無料サイトに貼ってある広告サイトは有料のサイトもありますので勘違いしないようにしましょう。ネットで調べてみると、無料サイトの中ではコイフレという所がマシなようです。メールアドレスを登録しないといけないため、メールアドレスに色々と広告が入ってくるようですが、評価としてはそこそこ良い方でした。といっても、100%信用できるわけではないので参考程度に考えてください。無料サイトだからと安心せずに、評判を調べてから登録しましょう。

エロチャットアプリなら出会いがある

スマートフォンアプリやLINE・カカオトークなどのチャットアプリを使った出会い話題になっています。この現象はニュースサイトでもしばしば取り上げられるほど注目を浴びています。かつてPC用の出会い掲示板が流行り、その後携帯版やモバイル専用サイトが登場して流行ったようにスマホ用のエロアプリを使った出会いが注目されています。スマートフォンは、高性能CPUや高画質な液晶画面に加えて高速なGPS通信ができるという特色があることから、これからの機能を使ったリアルタイムなコミュニケーションが取れるアプリが人気です。男女の出会いを意識したものばかりではないのですが、自然とそのような使われ方をしていることから、「出会いアプリ」と呼ばれる事もあります。このようなスマートフォン対応の出会いアプリが今、続々登場しており、そのどれもが一定以上の人気を得る傾向にあります。カカオトークやLINEが有名ですが、それらはあくまで友達とコミュニケーションをとろうという趣旨のものですが、18歳以上対象の男女の出会い向けに作られたものも次々生まれています。スマホ特有の機能が使われていたり、専用アプリを使うこともあるので、これまでの出会い系と違って少し難しいかもと思われることもあるかもしれませんが、実際は出会い系サイトを使う感覚と何も変わりません。それどころか高性能なスマホの利用で使いやすくなったと感じるのではないでしょうか。

イケメンに言葉責めされるのを妄想ながらテレエッチ

チャットやってて、エッチなこと妄想するのがすき。受験勉強の合間の息抜きでやりはじめたチャットだったけど、毎日夜中の12時がくるのが楽しみで楽しみで。勉強どころじゃないって。(おい)いつもINしてくるカホちゃんって子がいて、二人でもときどきチャットするようになった。みんなでチャットしているときからずっと気になっていた子で、男か女かはっきり分かるまで様子みてた。カホのハンドルネームで男ってこともないと思ったけど、一応さ。ネカマだったらショック大きいじゃん。あとでカホちゃん本人にも確認したけど、ちゃんと女の子で間違いなかったよ。よかったー。カホちゃんがエロチャットを申請してきたことがあったんだけど、そのとき、ちょうどパンツ下ろしてて・・・部屋が散らかっているからって断ったんだ。あのときカホちゃんの顔を拝めるせっかくのチャンスだったのに!俺のバカ!バカバカ!!カホちゃんとアダルトライブチャットしたかったなぁ。姉から、ラインに登録しなさいと言われて、今日、登録しました。早速、姉にメールを送ってみると「だ、だれっすか?」と返事が。だれっすかって、いい年こいて、若者のような言い方に、変だなぁと思いつつ私も、ちょっとふざけて返事をしたのです。

若妻とエロチャットでSM調教

僕は年上の女性が好きで好きでタマラなかった。僕は一人暮らしなのでよくスーパーに買い物に行くのだけど、夕飯前に大勢集まる主婦をよく観察している。その中には僕よりも明らかに年上なのに綺麗な女性がいるのだ。化粧はかなり薄いが整った顔立ち、僕はケバい化粧は大嫌いなのだ。毎日違った綺麗な人妻を思い浮かべながら自宅に戻って致していたのだ。僕はその人妻とのセックスを妄想しながらするのだけれど、声が全然思い浮かばない。見ているだけなので、声が分からないからだ。そこで、手っ取り早く人妻の声を聞く方法はないかと探したところ、携帯ライブチャットというエロい通話システムがあると知った。そのスマホを利用して、ネット上の掲示板などで人妻を募集することにした。早速人妻からのコンタクトがあり、僕は興奮した。声を聞いて妄想の足しにしようと考えていたのだが、その考えは甘かった。声を聞くだけのつもりが、向こうから積極的にエッチな会話をしてきたのだ。人妻というのはこんなにも淫乱なのかと、スーパーで普通に買い物をしているような主婦がこんなにも・・・。彼女は急に脱ぎだし、僕にもパンツを脱ぐように要求し始めた。そこからはお互いにオナニーを見せ合いながらお互いに指示を出し同時にイッた。妄想ではなく目の前(厳密にはカメラ越し)で相手のオナニーを見ながらオナニーをするのは想像を絶するほど興奮してしまった。それから僕は週末には必ず人妻を探して調教してもらっている。

電話エッチは風俗や援助交際より安い

しかしエロい行為をしてお小遣い稼ぎをしている女性というのは、基本的に誰かと話がしたい、コミュニケーションを取りたい、と思っている人ばかりです。異性と出会う事ができるきっかけ、というのがなかなかない為に、利用している女性も、実は沢山いるんです。会話が弾んで楽しいひと時を過ごす事ができ、容姿が気に入れば実際に合う事ができる可能性も高いんです。多くの女性は、会話が楽しい人や、話題が豊富な人が好きです。エロチャットでは、普段の生活では知り合う事ができない人と、会話をする事ができるので、出会いの幅が広がります。会話で相手を楽しませる事ができれば、もうあなたのペースになったも同然です。ステキな出会いに発展する可能性は大です。

電話エッチは風俗や援助交際より1万円やすい

ホテヘルなど風俗は60分1.5万円、援助交際も1.5万円プラスホテル代が相場です。この金額が安いかどうかは別ですが、電話エッチなら5千円もあれば簡単に気持ち良くなれます。わざわざ性病や犯罪行為をする必要もなく、家にいながらサクッと抜きたい時は受話器ごしの喘ぎ声を聞きながら気持ち良く射精するのがおすすめです。

イヤホンやヘッドホンを使ってエロチャットをしよう

エロチャット中のパフォーマーの喘ぎ声が大きすぎて、外に響いてバレるというのは良くあります。AVを見る時の様に音漏れには注意が必要です。
このパターンが一番バレて大変な事になるのです。その音漏れての対策として有効なのがイヤホンやヘッドホンなのです。スピーカーで気持ちいい声を聴くよりも、ヘッドホンやイヤホンの方が更にエロく聞こえます。
しかしこれは外に音が漏れない代わりに、外部の音も聞こえず、パソコンの前にいるとんでもない姿の自分というのを気づかないうちに見られる可能性もあるのです。そう考えると一番良い方法は片方だけイヤホンをしておくのが良いかと思いますが、興奮しすぎると色々な音が出てしまうのでバレる確率も高いので気をつけましょう。

人妻をチャットでナンパする

エロチャットサイトには通常の若い女性がウェブカメラでエロい事をしているサイト以外にも、人妻専門のエロチャットサイトがあります。この人妻専門のエロチャットサイトには人妻が多数登録して待機しているのですが、お金を稼ぎたい、生活費を稼ぎたい人妻以外にも不倫をしたい人妻もいます。
特にわざわざチャットレディをしなくても生活していけるぐらい裕福な女性に多い傾向があります。刺激に飢えている、見せ合いたいなど性に対する欲求が強いのです。そういうチャットレディはアグレッシブさもあり、常識もあるので、不倫相手に向いています。人妻専用のエロライブチャットサイトで出会って近所なら一度ナンパしてみてはいかがでしょうか?

エロチャットで巨乳のお姉さんと疑似セックスする

エロチャットでスマホを使って双方向のライブ生中継をしました。ビデオ通話みたいにお互い好きな部分を見れるのです。巨乳をドアップで見せて貰ったり、パイズリや疑似フェラなどバーチャルセックスが気持ちよかったです。会話もできるのでSEXしてるように「気持ちいい?イクよ!」何てことも言い合えます。これが無料お試しの範囲内でできるんですから、登録しない手はないですよね。

今では当たり前になっているスマートフォンですが、特にチャットアプリは当たり前の様に成り立っていますよね。メッセージの履歴もすぐに見れますし、メールの様に面倒な作業が必要ないので、今ではスマートフォンを使っているの人の大半が利用しています。逆にガラケー時代からあったメール機能は利用を減らしています。そんな人気のチャットアプリですが最近ではエロチャットアプリが人気です。どういうものかというと不倫や浮気などの利用に特化した使い方が出来るチャットアプリです。特定の人には利用履歴が見えないようになっていたりなっています。